2022年09月03日

丸谷城・丸屋城 再訪





 
maryyazyo 81.jpg
  隠岐巡行で再び下蒲刈を訪れたので、丸谷城を再訪した。 




maruyazyo 83.jpg
  銚子に置いている仲間と着岸した



 前回は本丸跡を訪れただけであったのでそれから続くと思われる天神鼻まで行ってみる。

  ヨットは天神鼻のある半島状の土地(丸屋城域)東側に着けた。ここはここ10数年前に整備された港域である。 昔は西側に大津泊・湊がありそこは地乗りの航路・沿岸よりの航路の風待ち湊として栄えた。また、水軍城の船隠しもあったという。



maruyazyo 30.jpg
  大津泊、現在は面影なし、養殖設備が浮かぶのみ。  右には安芸灘大橋



  尾根伝いに歩いてゆくと曲輪と曲輪の間には堀切が散見されるのですが、詳しくは分かりません。


maruyazyo 51.jpg
  堀切 1



maruyazyo 52.jpg
 堀切 2と土塁



     丸谷城・丸屋城     2021-12-10

   http://hayame.net/custom27.html#spb-bookmark-792



    2022-9-3



posted by はやめ at 07:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: